Content is comming here as you probably can see.Content is comming here as you probably can see.


Futures Truth Company は、世界中から送られてくるトレーディングシステム(自動売買ソフト)を第三者の立場からテスト(18ヶ月間の実運用)し、対象市場別に世界ランキング付けをしています。また、その結果を『Futures Truth Magazine』を通じて、投資家のみなさまに公表している、世界で最も権威のあるトレーディングシステムの第三者審査機関です。その審査結果の信憑性は本国アメリカの地方裁判所にも認められています。Futures Truth Companyによる世界ランキングは個人投資家やプロの投資家にも非常に注目されています。

John R. Hill (ジョン R. ヒル) 株と先物市場で40年以上のトレード経験を持つ、ジョン・R・ヒル氏は、先物運用顧問会社(CTA)の立ち上げやヘッジファンド管理者の手助けをしてきました。また、世界中のトレーディングシステムのテストと格付けを行う業界最有力ニュースレター『Futures Truth Magazine(1985年創刊)』の発行元Futures Truth Company(FTC)創業者兼代表取締役。また、金融専門テレビCNBCのゲストとしても度々出演するほか、彼の著作は、Barron’sから出版され, The Wall Street Journal, Futures and Stocks & Commodities magazines等にも執筆し、投資家カンファレンスにも多数ゲストとして出演、さまざまな投資セミナーの人気講師でもあります。オハイオ州立大学では化学工学の修士号を修得。著書「ストック・アンド・コモデティ・ トレンド・トレーディング」はテクニカルトレード必読書として世界中の多くのトレーダー達に愛読されています。

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)やシカゴ商品取引所(CBOT)でのフロア業務を皮切りに、現在は先物取引業者のコモディティ・リサーチ・インスティチュート社を経営。このほか、NFA(全米先物協会)登録のCTA(商品投資顧問業者)であるStafford Trading Company (STC)も経営。サウスカロライナ州のクレムゾン大学(Clemson University)で電気工学/コンピュータ工学の学位を修得。NASA(アメリカ国立航空宇宙局)のコンピュータエンジニアの経験も持っています。


Futures Truth Companyのリサーチマネージャーで、先物・株式市場におけるアルゴリズムシステムの開発、分析の責任者です。また、トレードシステムの遂行や管理も行っており、数々のSamurai(サムライシステム)開発に大きく関わっています。Futures Truth Magazineでは、大学在学中からアルゴリズムシステムの開発・分析・評価に携わってきた20年以上の経験を生かした『George’s Corner』の執筆に定評があります。また、Hill Financial Group(ヒルフィナンシャルグループ)の設立・運営にも携わっています。ノースカロライナ州立大学でコンピューターサイエンスを専攻し、Excalibur Testing softwareの共同開発者で、トレード手法のコーディングも、1000を越える経験を持っています。

Home | Futures Truth Trade System | Futures Truth Magazine | ジョン・R・ヒル | システムの特徴 | ご利用までの流れ
お問い合わせ | 会社概要 | 個人情報について | サイトマップ | 代理店について | 特定商取引に関する法律