ジョン直筆によるシステム曲線 Futures Truth Trade Systemは、アメリカ先物市場における短期間スイングと長期トレンドの両方で利益を上げるために5つのアルゴリズムトレードシステムを連携させています。この複数のアルゴリズム手法は、すでに多様化している市場ポートフォリオにさらに多様性を加えます。運用資金は、委託証拠金、リスク、市場パフォーマンスに応じて動的にそれぞれのアルゴリズムやシステムに割り振られます。Futures Truth Trade Systemの一番の目的は、資本価値の上昇による資本保護にあります。
shorter term swing approach incorporating pattern recognition that trades approximately 2-3 times per week.
短期売買のスイングトレード型 週に2~3回トレードを行います。
intermediate term pure stop and reverse approach incorporating trend following and short term swing break out that trades once every two weeks.
中期のトレンドフォローと短期のプレイクアウトを組み込んだ逆張りのシステム。2週間に1回程度トレード。
pure trend following designed to capture the large commodity moves that occur approximately 4 to 5 times a year.
トレンドフォロー型。年に約4~5回起こる大きな商品市場での値動きを捕らえる。
shorter to intermediate term swing with trend dependence that trades once a week.
短期~中期のスイングトレード。週に1回程度トレードするトレンドフォロー型です。
Cotton(綿花) Sugar(砂糖) Live Cattle(家畜) Pork Bellies(豚肉)
Soybeans(大豆) Corn(トウモロコシ)
Gold(金) Silver(銀) Copper(銅)
Crude Oil(原油) Heating Oil(灯油) Natural Gas(天然ガス)
USD(米ドル) JPY(日本円) EUR(ユーロ)
CHF(スイスフラン) AUD(豪ドル)
US Treasury Notes(アメリカ短中期国債)
US Treasury Bonds(アメリカ長期国債)
Nasdaq100 S&P500 Russell2000

Home | Futures Truth Trade System | Futures Truth Magazine | ジョン・R・ヒル | システムの特徴 | ご利用までの流れ
お問い合わせ | 会社概要 | 個人情報について | サイトマップ | 代理店について | 特定商取引に関する法律